国際交流プログラム

グローバル・オープン科目

グローバル・オープン科目は、法政大学が「世界のどこでも生き抜く力を身につけたグローバル社会のリーダー」を育成するために2016年度から全学で開講されている学部横断型の公開科目群です。

1.プログラムの特徴
(1)授業は全て英語で行います。
(2)授業は少人数で行います。
(3)すべての学部で実施をしています。
(4)一定の単位修得で「修了証」が発行されます。
(5)科目は全部で6つの領域に分類されています。

2.履修方法・単位認定・開講科目について         
(1)2023年度開講予定 領域別グローバル・オープン科目一覧/Global Open Courses 2023_List 4/12更新
(2)2023年度グローバル・オープン科目:履修の手引きおよび単位取り扱いについて(日本語版)
(3)Application Guide of Global Open Courses 2023(English.Ver)
※その他、各科目詳細は法政大学WEBシラバスホームを確認して下さい。

3.受講の流れ
グローバル・オープン科目一覧で開講科目を確認したら、受講希望科目のシラバスを読み、初回授業(※)に必ず参加して、担当教員から履修許可を受けてください。
※ILAC主催科目については各学期第1回目の授業の前々日までに学習支援システムで仮登録をしてください。
  シラバスのリンクはこちら→ 【法政大学WEBシラバスホーム】
履修登録の際は、各学部の「履修の手引き(履修要項)」で内容を確認し、他の科目と同じように定められた期間内に履修登録してください。

4.修了証について
各領域内で12単位以上取得した方には、所定の申請により、「修了証」が発行されます。申請方法は、5月・12月頃に各学部掲示板等で告知をします。

【問い合わせ先】
法政大学グローバル教育センター事務部
国際交流課
市ケ谷キャンパス 大内山校舎 2階
TEL: 03-3264-4088
E-mail: global@hosei.ac.jp(@を半角にしてください。