ニュース

2016年度
2016.04.19

2016年度春学期受入れの交換留学生が来日しました

 2016年度春学期受入れの交換留学生57名が来日し、ESOPプログラムを中心に法政大学での勉強を開始しました。44日~6日には交換留学生のための来日オリエンテーションおよびウェルカムパーティーを開催しました。

 オリエンテーション初日は本学学生ボランティアを募集し、留学生の在寮する寮から大学への出迎え、学生食堂での昼食ボランティア、そしてキャンパスツアーが実施されました。来日したばかりで緊張していた留学生も、学生ボランティアのサポートにより楽しい留学初日を過ごすことができたようです。

 秋学期からの継続生も合わせると総勢84名、留学生の国籍はアメリカ、イギリス、イタリア、オーストリア、スイス、スウェーデン、チェコ、ドイツ、フランス、チリ、ポルトガル、イスラエル、ウズベキスタン、オーストラリア、ロシア、中国、韓国、台湾の18か国・地域、世界各国の36大学からの交換留学生が学んでいます。交換留学生はESOPプログラムを中心に様々な科目を学び、日本語レベルの高い学生は学部正規授業を受講します。学生は半年もしくは1年間、本学での留学生活を経験します。

<ESOPについて>
http://www.global.hosei.ac.jp/programs/oncampus/esop/

 <ESOPWebサイト>
学内向け募集要項(本学学部生向け)※今学期の募集は締め切りました(秋学期にも募集はあります)。
For students from overseas (ESOP Website)

IMG_orientation1オリエンテーションでの自己紹介の様子 IMG_orientation2パーティーには多くの学生が集まりました
IMG_orientation3パーティーの様子 IMG_orientation4パーティーでは本学学生との交流も深まりました
orientation5留学生同士でも交流を深められました orientation6パーティーの様子

orientation7

ESOP留学生全員による自己紹介も行われ、留学生の日本文化に対する知識に本学学生も驚いていました。

【お問い合わせ先】
法政大学グローバル教育センター事務部国際交流課国際交流担当
esop@ml.hosei.ac.jp(お問い合わせの際には@を半角にしてください。)

  • 各国別留学情報