国際交流プログラム

2021年度日本・カナダ学生フォーラム募集要項

2021年10月14日更新

日加戦略的留学交流促進プログラムの一環として、日本とカナダの加盟大学合わせて17大学からなる日加コンソーシアム(以下、JACAC)の学生フォーラムを開催します。新型コロナウイルスの影響により、昨年に引き続きオンラインでの実施となりました。今回は「アジア・インド太平洋地域における日本とカナダの安全保障協力」をテーマに取り上げます。参加学生は、専門的な講義の受講、日加の学生混合のグループワーク、プレゼンテーション等を行います。日加の学生で協働しながら、学生の視点で問題提起を行い、解決策をまとめることを目指します。使用言語は英語となります。

フォーラムテーマ:“Japan-Canada Peace and Security Cooperation in the Asia/Indo-Pacific”

本フォーラムは、近年国際的に注目が集まるアジア・インド太平洋地域における日本とカナダの安全保障協力に焦点を当てます。当地域は、国際政治や国際経済に重要な役割を果たすことが期待され、近年国際的に注目されています。他方、当地域は様々な安全保障に関する問題―強国間の対立、国境紛争、自然災害、核武装等―を抱えています。日本とカナダは太平洋を挟む隣国であり、長い間、民主主義の理念を共有すると共に、国際法に基づく国際秩序・安全保障のため、強い経済的、政治的絆を築いてきました。両国が当地域ではたせる役割は大きく、今後も一層協力することが求められます。その上で、本フォーラムは以下の問題を扱います。
本フォーラムでは、できる限り日本・カナダの学生が自由に意見を交換できるよう、Gather.town、Facebook、Line等、あらゆるオンラインツールを利用する予定です。

-What are issues of common concern and to be prioritized in Canada-Japan security relations. Why?
-What can Canada and Japan do to promote peace and stability in the Asia/Indo-Pacific region?
-What does your “New Normal” look like?
-What can Canada and Japan do to settle, or peacefully manage, specific conflicts in the region?
-In what areas can young people play active roles in this situation?
-Are existing Canada-Japan cooperation frameworks working effectively? How so, or how can they be improved?

フォーラムでは、日加混合のグループに分かれ、以下の活動を行います。

  • ●専門家による講義
  • ●日加学生混成のグループワーク
  • ●事前課題への取り組み
  • ●最終プレゼンテーション
  • ●最終レポート(フォーラムで学んだことを今後どのように生かせるかなど)

===本フォーラムは,以下のスポンサーの協力を得て開催されます===

-アルバータ大学高円宮記念基金
-三菱UFJ国際財団
-国際交流基金
-日加戦略的留学生交流促進プログラム 日本コンソーシアム

フォーラム実施方法

オンライン(時差の関係で、日本側の参加者が主に活動する時間帯は9時~正午頃がメインとなります。グループワークなどの場合は、それ以外の時間帯になる可能性もあります) 

フォーラム参加学生募集人数

法政大学から1~2名

実施日程およびプログラム内容(予定)

2022年2月19日(土)~ 2月26日(土) 8日間

2022年2月19日 開会、オリエンテーション
2月20日 グループワーク
    2月21日 グループワーク、全員ディスカッション
    2月22日 講師との質疑応答、ディスカッション
    2月23日 グループワーク、全員ディスカッション
2月24日 グループワーク
2月25日 最終プレゼンテーション
    2月26日 交流会

※発表するプレゼンテーションのビデオは、大学関係者や日加の政府関係者と共有されます。また、優勝チームのビデオは公開されます。
※最終プレゼンテーションで、最優秀となったグループには、一人100カナダドル相当のギフトカードが贈られます。
※フォーラム終了後、全参加者には修了証が授与されます。

応募条件

次の条件をすべて満たす、日加戦略的留学生交流促進プログラム加盟大学の学部生および大学院生

  • ●通信機器(パソコンなど)、安定したネット環境の確保及び準備ができる方。(通信機器にはカメラ、マイクがついていることが必要です。また、通信料は各自負担となります)
  • ●日常的なコミュニケーションのみならず、英語による資料作成、議論、プレゼンテーションのスキルを有する者。
  • ●今年度フォーラムテーマ「Japan-Canada Peace and Security Cooperation in the Asia/Indo-Pacific」に強い関心を持ち、充分に情報収集、研究を行ったうえでフォーラムに臨む意欲のある者。
  • ●事前/事後学習を含む、全行程を通じて参加し、プログラムの主旨に沿って行動できる者。(カナダと時差があるため、期間中日本側の参加者が活動する時間帯は主に午前中[9-12時頃]となります)

参加内定後の参加辞退は認められませんので、プログラムの内容や日程等、詳細を良く確認の上、応募してください。

評価方法と基準

 事前課題10% 出席・参加20% グループプロジェクト50% 最終レポート20%

参加費

 無料

応募方法

(1)提出書類 ●参加申込書(下記からダウンロード) ●成績通知書(情報ポータルから入手)
(2)提出方法 メール添付にてhaken@ml.hosei.ac.jp宛に送付。(メールタイトルに「日加フォーラム応募」と明記のこと)
(3)提出期限 2021年11月19日(金)17時まで

→募集要項 ※10/12以前に募集要項をダウンロードされた方は、内容に差し替えがありますので、お手数ですが再度ダウンロードしてください

→Forum Description(English)

→参加申込書

選考方法

推薦基準を基に,日加議長校の協議の上決定。

決定時期

2021年12月初旬(予定)※メールにて通知いたします

参加者の声

参加者報告書

問い合わせ先

法政大学グローバル教育センター
電話:03-3264-9662 e-mail:haken@ml.hosei.ac.jp