イベント

2020年度
2020.05.28

【海外に滞在中の留学生対象】在留資格認定​申請について

まだ日本への入国制限は解除されていませんが、
入国制限が解除されるのを見越して、今後の在留資格認定申請についてご案内いたします。
海外にいる間に在留期限が切れた場合は、認定申請により在留資格を再度取得する必要があります。

なお今後の状況により、申請の対象とする在留期限等が変わる可能性がありますが、
一旦は在留期限が9/30以前の方を対象とし申請を受け付けます。

【対象者】
①在留期限が2020年10月以降の方
在留資格認定申請は不要です。
現在の在留カードを使って日本に入国してください。

②在留期限が2020年9月30日までの方
再度在留資格を取得する必要があります。
以下申請方法を確認し、申請してください。

③春学期休学し秋学期から復帰予定の方
再度在留資格を取得する必要があります。
以下申請方法を確認し、申請してください。

【申請方法】
①大学へオンライン申請(〆切:6/8)
https://ws.formzu.net/dist/S59517561/
②申請後に大学が入管に代理申請
③入管から在留資格認定証明書が発行され次第、大学が母国に郵送し、学生本人が母国の日本大使館でビザ取得
④ビザ取得後に日本入国
現在の在留カードは日本入国の際に空港で返却し、新しい在留カードが空港で交付されます。