Go Global Hosei 2017
6/24

05グローバル人材育成のイメージ本学がこれまで培ってきた「自由と進歩」の精神に基づき、既成概念に捉われない自由な発想で考え、新しい問題に積極的にチャレンジする自立型人材、持続可能な地球社会の構築に貢献できる国際的な人材の育成を目指します。実践的な語学教育、学内外での国際交流、海外留学など、多彩なプログラムを用意しています。市ケ谷、多摩、小金井の全てのキャンパスで、ネイティブスピーカー講師による「ERP(英語強化プログラム)」と「EVERYDAY! 英会話講座」を実施しています。授業の空き時間を利用して、英語のスキルアップを図ることができます。ERP(英語強化プログラム)などを受講経営学部 経営戦略学科:Aさん基礎的な英語力はあるので、経営戦略を専門に学ぶとともに、高度な英語力を身に付け、国際機関で働きたい。事例イメージ全ての授業を英語で行っているGIS(グローバル教養学部)の公開科目、多彩な科目が開講されているグローバル・オープン科目、ESOP(交換留学生受入れプログラム)の科目に参加することで、学内にいながらにして、英語のみの環境の中で多岐にわたる分野を学ぶことができます。グローバル・オープン科目などを履修1年次2年次● ERP(英語強化プログラム)● Gラウンジ● 国際ボランティア● 短期語学研修● グローバル・オープン科目● ESOP  (交換留学生受入れプログラム)  科目● 学部教育課程における  海外留学ERP(英語強化プログラム)で語学力を強化英語による授業で語学力と異文化理解力を養成※あくまでも一例であり、所属学部や学習到達度により履修内容は変わります。英語力を伸ばす英語で学ぶ

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です