国際交流プログラム

短期語学研修協定校オンラインプログラム
短期語学研修協定校において夏季に実施するオンラインプログラムを紹介します。
自宅にいながら海外協定校付属の語学学校による授業を受けることができ、実践的な語学学習におすすめのプログラムです。
※本学の留学プログラムではありません。受講後の単位認定もありませんのでご注意ください。

※各協定校への申込や支払いなどの各種手続き、お問い合わせはご自身で行っていただく必要があります。

実施コース(6/18現在)
【英語】UCSI UniversityPortland State UniversityUniversity of Victoria
【中国語】北京語言大学淡江大学

【ドイツ語】ウィーン大学

各協定校オンラインプログラム内容

※「コース名」をクリックすると、各協定校のWebサイトをご覧いただけます。プログラム内容等が事前に変更になる場合もあるため、詳細は必ず各協定校のWebサイトよりご確認ください。

【英語】 
協定校名
UCSI University
所在地
マレーシア・クアラルンプール
コース名
English Holiday Programme
内容
・月-木、日本時間で9時~13時又は14時~18時(レベルにより時間帯が異なる)+金曜日の9時30分~12時30分又は15時30分~18時30分の開講で、リアルタイム授業と宿題からなる。
・1週19時間、4週合計76時間の学修時間 ・自身の語学力に応じたクラスで受講可能(事前の判定テスト受験必須※)
※事前判定テストは7月24日に実施される予定です。
・授業の他、歌やダンスの体験といった、文化体験も設けられる。
期間
2020年8月3日-8月28日(4週間)
費用 USD725
※海外送金による支払のみ
申込方法
・以下の「申込手順書」を参考にこちらのフォームから申込み
・申込期限:7月17日
※【参考】申込手順書
必要機器・
セットアップ
クラスにより使用するツールが異なる。授業前に教員より指示あり。
協定校名
Portland State University(PSU)
所在地
アメリカ・ポートランド(オレゴン州)
コース名
①Remote Intensive Communication Program

②Remote English Through Sustainability Program

内容
・月-金、日本時間で9時~13時の開講で全てリアルタイム授業(2時間のリモート授業と、2時間の英会話アクティビティやグループワーク)
・1週20時間、3週合計60時間の学修時間
・コースは以下の2種類あり
Remote Intensive Communication Program
双方向の授業やゲーム、グループディスカッションなどのアクティビティを通して、英語でのコミュニケーション力の向上を目指す。セッションの最後にはグループでプレゼンを行う。
Remote English Through Sustainability Program
サステイナビリティをテーマにした授業や講演、意見交換を通して、サステイナビリティのコンセプトやSDGsについて理解を深めるとともに、英語力の向上を目指す。セッションの最後にはグループで設けたプロジェクトについてプレゼンを行う。
期間
2020年8月10日-8月28日(3週間)
費用
USD750  
※クレジットカード払い可
申込方法

申込期限

・以下の「申込手順書」を参考にこちらのフォームから申込み
・申込期限:コース開始前日
※【参考】申込手順書
必要機器・
セットアップ
webカメラ・マイクが使用できるデバイス
※スマートフォン非推奨
 
協定校名
University of Victoria
所在地
カナダ・ヴィクトリア(ブリティッシュ・コロンビア州)
コース名
English for Global Communication
内容
・水・木・金、日本時間で9時~10時のリアルタイム授業
・上記リアルタイム授業の他、オンデマンド講義や宿題を含め、1週10時間、4週合計40時間の学修時間を目安とする
・5段階のクラスレベルがあり、自身の語学力に応じたクラスで受講可能(事前の判定テスト受験必須)
・上記授業・講義の他、ネイティブスピーカーとの英会話練習や、カナダの生活を学ぶ動画視聴などのOnline cultural activitiesの参加が可能
期間
2020年8月4日-8月28日(4週間)
費用
CAD695
※クレジットカード払い可
申込方法
・以下の「申込手順書」を参考にこちらのフォームから申込み
※【参考】申込手順書
必要機器・
セットアップ
こちらのリンクを確認
 
【中国語】
協定校名
北京語言大学
所在地
中国・北京市
コース名
Regular Chinese Courses 他 (以下、Regular Chinese Coursesの紹介)
内容
・月-金、日本時間で9時30分~13時30分又は19時00分~22時50分の開講(時間帯は選択可)で全てリアルタイム授業
・1週20時間、4週合計80時間の学修時間
・授業動画はリプレイ可能
・文化体験クラス(オンライン)に1回参加可能
・毎週3時間、授業後に個別指導を受けることが可能
期間
2020年8月3日-8月28日(4週間)
費用
RMB4,000
※外国送金、Wechat又はAlipayによるオンライン決済
※支払い方法の詳細はこちら
申込方法

申込期限

・以下記入例を参考に申請表(Word)に必要事項を記入し、zhaosh2@blcu.edu.cn宛にEメールにて提出(パスポートの顔写真のページ(取得していない場合は運転免許証)のスキャンデータを添付
・申込期限:7月30日
【参考】申請表記入例
※詳細はこちらより「V Procedures」をご確認ください。
必要機器・
セットアップ
Webカメラ・マイクが使用できるデバイス
※スマートフォン非推奨
※ZOOM, WeChat, Ding talk, VooV meetingを利用
協定校名
淡江大学
所在地
台湾・淡水市(夏季)、台北市(春季)
コース名
Virtual Chinese Language Program
内容
・日常会話や、ビジネス中国語など、複数のプログラムから選択可能
・自身の希望に応じて、学修時間数(20/30/40/50/60回)や授業開始日、1週当たりの授業回数(1~3回)、受講曜日(月~日)等を設定可能(調整が入る可能性あり)
・講師1名:生徒1~3名の少人数制
・全てリアルタイム授業
期間
希望の学修時間数に応じて変動(開始日は希望に応じて設定可能)
費用
NTD13,500~
※学修時間数、希望の生徒数に応じて費用は変動
※クレジットカード払い可
申込方法
以下の「申込手順書」を参考にこちらのフォームから申込み
淡江※【参考】申込手順書
必要機器・
セットアップ
webカメラ・マイクが使用できるデバイス
※スマートフォン非推奨
※Google meetを利用
 

 

【ドイツ語】
協定校名
ウィーン大学
所在地
オーストリア・ウィーン
コース名
Summer Intensive Courses(e-German Courses)
内容
・月-金、日本時間で16時15分~19時の開講で全てリアルタイム授業
・1日に45分授業を3回×4週で計約43時間の学修時間
・11段階のクラスレベルがあり、自身の語学力に応じて受講可能(初級A1/1レベル以外、事前の判定テスト受験必須)
・授業の他、ウィーン内外のヴァーチャルツアーの情報や、他のドイツ語学習者との交流機会の提供を予定
・募集人数が少ない場合、プログラムが中止、短縮又は変更される可能性がある(中止の場合全額返金)。
期間
2020年8月3日-8月28日(4週間)
費用
EUR395
※クレジットカード払い可
※別途テキスト代が必要(約EUR20、レベルにより金額は異なる。)
申込方法

申込期限

・以下の「申込手順書」を参考にこちらのフォームから申込み
・申込期限:7月26日までの登録推奨(コース開始の少なくとも1週間前には、事前の判定テストの手続き方法や、invitationが届く。)
※【参考】申込手順書
必要機器・
セットアップ
・Webカメラ・マイクが使用できるキーボード付のデバイス
・ 安定した通信環境(10 MBit/s ダウンロード、 5 MBit/s アップロード )