国際交流プログラム

JASSO奨学金(2019年度夏季短期)応募要領

2019年度夏季短期語学研修への参加が決定した方で、JASSO奨学金の受給を希望する方は、
募集要項をよく読んで、指示の通りに応募してください。

募集要項

JASSO奨学金(2019夏季短期)募集要項

応募方法

(1)オンラインの応募フォームに必要事項を入力の上、送信。

(2)必要事項を記入した「書類提出用フォーム」を表紙にし、提出書類全てをクリップ留めにして、窓口に提出。
 ◆市ヶ谷キャンパス→グローバル教育センター(大内山校舎2F)
 ◆多摩キャンパス→多摩事務部学務課グローバル担当(総合棟地下1F)
 ◆小金井キャンパス→国際交流支援室(管理棟3F)

応募期間

2019年5月27日(月)~5月31日(金)17:00 
【締切厳守】※応募方法記載の(1)、(2)両方を期間内に完了すること

参考資料

★JASSO基準GPAの算出方法資料
★JASSO奨学金第二種家計基準

添付書類フォーマット

受給理由書フォーマット (※JASSOが定める家計基準を超えている方のみ提出。赤字部分を「ご自身の理由」に黒字で書き換えて、捺印の上ご提出ください)
※ご自身での判定が難しい場合は、家計判定書類をご提出いただいたあと、国際交流課で判定し、基準外であった場合のみ理由書の提出についてご連絡いたします)

<注意>
●本奨学金は、2019年度夏季短期語学研修に参加が決定した方を対象としています。
研修への参加が決定する前の応募、研修参加をしない方の応募はお受けいたしません。

●短期語学研修への参加が決定した【1年生】は、成績以外の要件を満たしている方で、本奨学金への応募の意思がある方は、成績要件がご自身で確認できていなくても応募が可能です。奨学金に応募された方の入試成績をこちらで照会し、採否の判定をいたします。

●2年生以上の方は、前年度の成績をご自分で照会の上、JASSO基準のGPAに換算し、成績要件をクリアしていることを確認してからご応募ください。(※法政での成績表の提出は不要)

●ご提出いただく家計判定書類は「所得証明書」または「課税・非課税証明書」のコピーとします。(※「源泉徴収票」は不可です) また、保護者が海外勤務等で、上記証明書の発行が困難である場合は、事前にご相談ください。

●成績の換算などがよくわからない場合、国際交流課にご相談ください。