国際交流プログラム

日加交換留学

日加戦略的留学生交流促進プログラム概要

2016年12月15日

日加戦略的留学生交流促進プログラムは,日本コンソーシアム協定大学とカナダコンソーシアム協定大学の学部及び大学院に在籍する学生を相互に交換する学生交流プログラムです。コンソーシアム形式の計画的・継続的な交流により,1対1の交流協定では難しい幅広い日加間の学生交流に資することを目的としています。

2017年度日加戦略的留学生交流促進プログラム募集要項

派遣先大学

カナダコンソーシアムに加盟する5大学
University of Alberta(英語)
University of Prince Edward Island(英語)
Université de Montréal (仏語)
Université Laval(仏語,英語)
Concordia University(英語)

※受け入れ条件の詳細は以下のWebサイト、各大学のWebサイトをよく確認すること。

Japan-Canada Academic Consortium

応募資格

次の全ての条件を満たしている者とします。

  1. 本学の学部または大学院に在籍している学生で、日加戦略的留学生交流促進プログラムカナダコンソーシアムに加盟している大学へ留学を希望する者
  2. 留学の目的および計画が明確で,留学による効果が期待できる者
  3. 留学先大学の交換留学要件をすべて満たす者
  4. 前年度(1年生は前学期)の成績評価係数が2.30以上(3.0点満点)である者*
  5. 留学期間終了後、在籍大学に戻り学業を継続する者又は在籍大学で学位取得を行う者
  6. 在籍大学等における学業成績が優秀で人物等に優れている者。
  7. 心身ともに健康で、外国において長期にわたって生活する上で問題がないこと
  8. 誓約書に記載されている事項に同意し、保証人の同意を得た者
  9. 過去に派遣留学または認定海外留学制度を利用して,諸外国の大学へ留学をしたことのない者

*『成績評価係数の算出方法』(小数点第3位を四捨五入) 下記の表により「成績評価ポイント」を算出し、計算式に当てはめて計算

成績評価
5段階評価

A+

A

B

C

D/E

成績評価ポイント

3

3

2

1

0

(計算式)

(「評価ポイント3の単位数」×3)+(「評価ポイント2の単位数」×2)+(「評価ポイント1」×1)+(「評価ポイント0」×0)
総登録単位数

対象分野

人文・社会科学系,自然科学系(医学・薬学系を除く)の諸分野

募集人数

1~2名

派遣期間

2017年9月から1ヵ年
※語学研修等で事前に渡加することは構いませんが,派遣期間には算入できません。

費用

  1. 本学への学費を納付(留学先大学への授業料は免除)
  2. 留学先大学が義務付ける授業料以外の費用(施設資料料等)・渡航費(ビザ取得のための代金も含む)・生活費・海外旅行保険(本学指定の海外旅行保険に必ず加盟し、また留学先大学指定の保険加入が義務付けられている場合は合わせて加入する)にかかる費用及びその他雑費は自己負担
  3. 本プログラムは日本学生支援機構の海外留学支援制度へ申請中です。採択された場合、月額80,000円を支給予定です。採択結果は2月以降に決定いたします。
  4. 認定海外留学生として「開かれた法政21・認定海外留学奨学金」(留学年度の本学授業料の半額相当額)、「法政大学後援会認定海外留学奨学金」(10万円)を支給予定

応募期間

2017年1月10日(火)~1月13日(金) 9:00-17:00(11:30-12:30除く)

提出書類

  • (1)個人データ票(様式3)
  • (2)Study Plan(英文)(様式4)
    (3)留学計画書(和文)(様式4-2)
  • (4)誓約書(様式5)
  • (5)TOEFL-iBT、IELTS、DELFのスコア(2017年5月時点で有効なもの)
  • (6)英文成績通知書(最新のもの)

第3希望まで記載可能です。留学計画書には、希望する全ての大学での留学計画を記載してください。

グローバル教育センター国際交流課事務部(市ヶ谷、多摩)、小金井学生生活課国際交流支援室

選抜方法

  1. 選考試験日:2017年1月18日(水)(時間未定)
  2. 試験方法 :面接試験(日本語及び英語もしくは日本語及びフランス語*)
    *ラバル大学・モントリオール大学を希望する者のみ。

※本学の推薦学生として決定後、本学を通じて日本コンソーシアムに応募し、別に定める選考基準により派遣学生として最終決定されます。その結果、派遣先大学は選考により変更となる場合があります。

※受入最終決定権及び希望授業の履修可否決定権は受入校にあります。本学及びコンソーシアムからの推薦は受入決定及び希望授業履修決定を保障するものではありませんのでご注意ください。

留意事項

  1. 本プログラムによる派遣は、休学による留学は対象外です。
  2. 留学の準備としてビザ取得や宿舎の確保等については、法政大学グローバル教育センターを通じて先方の受入大学の協力のもと、各自で準備を進めてもらうことになります。
  3. 留学中に取得した単位については、帰国後所属学部の教授会で審議の上、学部により30~60単位を上限に本学の単位として認定される。詳細は必ず所属学部事務に問い合わせること。

関係書類提出先及び照会先

法政大学グローバル教育センターTel::03-3264-9662 Email:haken@ml.hosei.ac.jp

 

留学体験レポート

法政大学の様々な留学制度を活用し多くの経験を得た先輩たちの体験レポートをご覧いただけます。どのような体験が得られるか、ぜひ体験レポートをご覧ください。

  • 海外留学の手引き