国際交流プログラム

2019年度ドイツ学術交流会(DAAD)奨学金

ドイツ学術交流会(DAAD)では、2019年度奨学生を募集しています。この奨学金は4つの募集カテゴリーがあります。詳細は各カテゴリーのリンクをご確認ください。

DAAD学部卒業(又は見込み)生のための留学奨学金

この奨学金は、奨学金開始時までに学位(Bachelor、Diplom等)を取得した成績優秀な学部卒業者(音楽・美術・建築などは除く)が、ドイツの国公立ないしは国から認可された大学や研究機関において、ドイツまたは日本における研究課程(Aufbaustudium) 修了、あるいは修士号(Masterstudium) 取得を目指すためのものである。ドイツで学位取得を目指さない場合、ドイツで履修した授業が日本の大学で認められ、ドイツ留学により研究・修士課程の在学制限年数を超えないことが条件となる。

募集要項(外部リンク)

DAAD大学院生および若手研究者のための研究奨学金(短期)

この奨学金は、奨学金開始時までにMaster、Diplom、例外的にBachelorを取得した成績優秀な大学院生および若手研究者(Post-Docs)が、ドイツの国公立ないしは国から認可された大学や研究機関においてドイツにおける学位取得を目的としない研究活動または研鑽をつむためのものである。ドイツの大学ですでに博士号取得のための研究を開始している者は対象とならない。

募集要項(外部リンク)

DAAD大学院生および若手研究者のための研究奨学金

この奨学金は、奨学金開始時までにMaster、Diplom、例外的にBachelorを取得した成績優秀な大学院生が、ドイツの国公立ないしは国から認可された大学や研究機関において、ドイツもしくは日本で博士課程を修了するため、あるいはさらに研究・研鑽をつむためのものである。次のような目的がその対象となる。
  1. 指導教授のもとで、もしくは博士号取得のためのプログラムに参加し、ドイツにおける博士号の取得を目指す。
  2. ドイツと日本の指導教授の了承を受けた上で、ドイツに研究滞在し最終的に日本における博士号取得を目指す。
  3. ドイツにおける学位取得を目的としない研究活動または研鑽をドイツの指導教授のもとで行う。

募集要項(外部リンク)

DAAD音楽・造形美術・デザイン・映画・舞台芸術・建築学部卒業(又は見込み)生のための留学奨学金

この奨学金は芸術分野(音楽、造形美術 (絵画、彫刻)、デザイン、映画、舞台 (演劇・演出・ダンス・振付)、建築etc.)関連の学部卒業生がドイツの国公立、あるいは国から認可された大学で専門を深めるためのものである。

募集要項(外部リンク)