国際交流プログラム

モスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学

モスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学 / 
Moscow State University, Institute of Asian and African Studies

学年暦

Fall:9月上旬~12月下旬
Spring:1月中旬~6月中旬

履修科目

留学生向けの語学授業(ロシア語能力試験・ТРКИに則ったもの)を中心に受講する。語学授業は週8-10コマ程度開講される。語学は必修となる。その他、ロシアの政治、文化、音楽、映画、文学、歴史の授業も開講されている。

宿舎

大学運営の寮
アパートなどに住むことも可能。ただし自己手配

主な費用

住居:35,000~50,000ルーブル
航空券:約15万円
保険(派遣先):-
保険(法政大学):約7万円

注釈
  • 学年暦、履修科目は派遣先大学の都合により、予告なく変更されることがあります。
  • 費用については概算です。これ以外に食費、教科書代、日用品代などがかかります。
  • 住居には寮の場合、Meal Plan(食事付き)が費用に含まれている場合と別途必要な場合があります。
  • 派遣先の保険は、派遣先大学の都合により加入が義務に変更されることがあります。