国際交流プログラム

学生生活の支援

支援体制(しえんたいせい)

みなさんの学生生活について、担当教員をはじめ、グローバル教育センターや学生センターの職員がサポートします。分からないことや相談したいことがあれば、担当教員や担当窓口に相談できるので安心です。 また、体調が優れないときには、キャンパス内の診療所を利用できます。

宿舎(しゅくしゃ)

法政大学には、大学が所有する寮や宿舎はありません。 法政大学が推薦する学生寮の紹介や、アパート・マンションの紹介を株式会社エイチ・ユーと提携会社を通して行っています。 市ヶ谷キャンパスの近くだと、家賃は1か月あたり8万円が目安です。都心から遠いところや、駅から遠いところだと、もっと安いアパートやマンションもあります。 市ヶ谷キャンパス周辺は都心であり、家賃の高いエリアであるため、キャンパスから徒歩圏の地域で安い家賃の物件を見つけることはかなり困難です。 日本では電車を使って通学することが一般的で、特に都心においては、大学から徒歩圏内の場所に住むことは珍しいことです。ほとんどの学生は片道30分以上かけて通学しており、1時間以上かけて通学するケースも珍しくありません。 家賃の他にも、初期費用(敷金、礼金、手数料)として家賃の3~4か月分かかるのが一般的です。 また、日本でアパートなどを借りる際には、多くの場合、日本国内における連帯保証人が必要となります。 しかし、連帯保証人が見つからない場合には、保証金(通常は家賃の3分の1程度)を支払うことで保証会社に保証人代行を委託する方法もあります。 ■参考 ・はじめての部屋探し 日本で住まいを探す前にお読みください。 ・部屋紹介