国際交流プログラム

費用・出願・在留資格

費用(ひよう)

プログラム費用等

選考料 25,000円
登録料 50,000円(各学期)
プログラム費用 400,000円(各学期)
合計 475,000円

※1 これらの費用とは別に、教材費が必要です。 ※2 奨学金はありません。

生活費(1か月あたりの概算)

家賃 80,000円 ※1
食費 27,000円
通学費 5,000円
電気・ガス・水道料金 7,000円
保険・医療費 2,000円
趣味・娯楽費 6,000円
その他の費用 16,000円
合計 143,000円 ※2

※1 一般的に、民間のアパートに入居する場合には、家賃とは別に初期費用(敷金、礼金、手数料など)として、家賃の3~4か月分を用意する必要があります。また、家具・家電も購入する必要があります。 ※2 プログラム費用や学習費は含まれていません。 (出所)日本学生支援機構(2014)「平成25年度 私費外国人留学生生活実態調査」等

費用総額(1学期あたりの概算)

生活費はそれぞれの生活レベルにより異なり、航空券代もさまざまです。 また、ここに含まれていない費用もありますので、目安としてください。

プログラムのための費用 475,000円
渡航費 100,000円(往復)
毎月の生活費 715,000円(5か月分)
入居のための初期費用 400,000円(家賃の4か月分+家具家電)
合計 1,690,000円

出願方法(しゅつがんほうほう)

募集定員: 60名(各学期) 科目等履修生を募集します。 科目等履修生とは、学位を取るためではなく、大学の授業に参加し、単位を取る学生のことです。

出願資格: 以下の全てを満たす必要があります。

  1. 日本国以外の国籍を有する者
  2. 外国において日本国以外の学校教育制度による12年の課程を修了し(プログラム開始の前月までに修了見込の場合を含む)、その国において大学入学資格を有する者、またはこれに準ずる者
  3. 日本語能力試験のN4以上相当の者
       ※出願資格の詳細は、募集要項を確認してください。

出願手順: おおまかな出願の流れは、以下のとおりです。

  1. インターネット出願登録
  2. 出願書類の郵送による提出
  3. 受験番号通知(Eメール)の受信

募集要項および出願書類:
2018年度春・秋学期生の募集要項を公開しました。(2017/9/1)

2018年度
春学期・秋学期

インターネット出願登録:
以下の日本語または英語のどちらかのサイトから、登録してください。
インターネット出願サイト(日本語)
Website for online registration (English)
※インターネット出願登録を行っただけでは出願は認められません。
 郵送により、すべての出願書類が本学に到着した時点で出願完了となります。

問い合わせ先:
法政大学グローバル教育センター事務部
グローバルラーニング課
E-mail: h-jlp(at)ml.hosei.ac.jp  (at)を@にしてください。

在留資格(ざいりゅうしかく)

日本語教育プログラムの科目等履修生は、「留学」の在留資格を取得することができます。 受講手続時に「日本に滞在している者」と、「日本に不在の者」で手続きが異なりますので、詳しくは募集要項をご覧ください。 なお、「日本に不在の者」で日本に経費支弁者(必要なお金を出してくれる方)または親族がいない場合は、本人からの申請により、法政大学がこれに代わって、在留資格取得の代理申請を行うことができます。 その場合は、手続きに必要な書類を、出願時に出願書類と一緒に法政大学に送付してください。 必要書類を出願時に送付しなかった場合は、大学は代理申請を行いません。 (注)

  1. 在留資格の審査は入国管理局が行いますので、大学が受講を許可し、代理申請をしても「在留資格認定証明書」が発行されない場合もありますので、ご承知おきください。
  2. 在留資格認定証明書の取得に関する手続きは、通常1か月半程度かかりますので、なるべく早く受講手続きを完了してください。