ニュース

2020年度
2020.05.15

【留学生対象】在留期間更新申請について

在留期間更新申請のための書類発行をオンライン上で受け付けます。
手続き方法は以下の通りです。
現在の在留資格の期間が満了する3ヶ月前から申請することができます。

【手続き方法】
①大学への申請(2つの申請が必要です)
・グローバル教育センターへの申請
https://ws.formzu.net/dist/S55354169/
・在学証明書・成績証明書の発行申請
https://pay.f-regi.com/fc/hosei/certificate/
※卒業生用のシステムですが、在学生も利用できます。
※発行料、郵送料および手数料がかかります。
<注意事項>
・在学生用の証明書が選択肢にありませんので、 「和文・卒業証明書」を2通と入力し、連絡事項に「ビザ更新のため和文の 「在学証明書」「成績証明書」を1通ずつ」と入力してください。
・新入生は在学証明書のみを申請してください。
・非正規生(研修生等)は申込課程を修士として申請してください。

②入管への申請
上記①を申請後、入管へ提出する書類をお送りいたしますので、以下の書類を持って入管に申請ください。
書類の発行にはお時間がかかりますので、ご了承ください。
【大学からの郵送書類】
・在留期間更新許可申請書・在学証明書・成績証明書・資格外許可申請書
※在学・成績証明書は所属学部/研究科より別で郵送されます。
【ご自身で準備する書類】
・在留カード・パスポート・銀行の残高が分かるもの(通帳のコピー等)
【法政大学入学後に初めて在留期間の更新をする方】
・前籍の学校(日本語学校等)の在籍証明書および卒業証明書
【留級、休学したことがある方】
理由書 ※大学および入管に提出してください。

新しい在留カード取得後は、以下フォームよりご提出ください。
在留カード提出フォーム

  • 各国別留学情報